MENU
知識

【2021年版】地方競馬は当たらない?ジョッキーだけで勝率アップする方法

「地方競馬の馬券なんて滅多に買わないよ」という人は多いですよね?

・馬を知らない
・騎手を知らない
・コース特性を知らない
・頭数が少ないのに当たらない
・当たっても配当が安い

しかし JRA の競馬で負けた日曜の夕方に、PAT で地方の馬券を買ってしまうことってありませんか?

逆に大きな配当の馬券が当たって、平日も馬券を買ってみたくなるという高揚感というか、もっと儲かるんじゃないかという変な自信が出たりしませんか?

でも、やみくもにその場限りの知識で挑んでも勝てることはほとんどありません。

今回は地方競馬の騎手と調教師、特徴のあるコースについて考えたいと思います。

単複で勝負したいあなたはどちらが好みですか?
的中率70%の単勝馬券
安定的に資金が増える複勝馬券

単年のデータは使えなくなる

実は数年前に「地方競馬パーフェクトブック」という書籍を購入してみたのですが、年単体のデータが多いし、データベースからちょっとしたデータをかいつまんだだけで物足りなかったので自分で調べてみました。

数年間のジョッキーや調教師の動向をつかむと、狙えるジョッキーや調教師の思惑がなんとなくわかってくる場合もあります。

なので、こんな少額で狙い撃ちが決まることも珍しくありません。

【2021年版】地方競馬は当たらない?ジョッキーを見るだけで勝率アップする方法

また、地方競馬の馬券は PAT ではなく楽天競馬で購入した方が全レースできるし、楽天ポイント還元もあるので断然お得です。



楽天競馬は地方競馬の全レースが購入できて便利なのですが、JRA の WIN5 と同じような馬券種がオッズパークには用意されています。競馬場単位で WIN5 勝負できるので、得意な競馬場を持っている方は一攫千金が狙えます。



データ分析の方針

どのようなデータを分析するかですが、まずは最低限、勝てる可能性のある単純なファクターから見ていきましょう。

ジョッキーなら、JRA で言うところの「ルメール」「川田」「戸崎」、調教師なら「矢作」「中内田」「池江」などを思い浮かべてください。

JRA だったら知っている馬も多いと思うので、どちらかというと馬の能力で予想する人も多いと思いますが、地方の馬に詳しくない場合は騎手や調教師を見ることも大事かなと思います。

といっても、勝ち鞍が多くても勝率では他のジョッキーより低い場合もあるので、数と率、どちらを優先するかは難しいところです。

また昨今では、ジョッキーの一時的な転籍も多く、簡易的なデータのみで予想するのは限界があります。

よって、所属ジョッキーに限らず、その年にその競馬場で活躍したジョッキーを中心に紹介します。

当然、上位ジョッキーと上位調教師だけのファクターでは勝てないですが、これらの情報と馬の情報を総合して、少しでも納得した馬券を買っていきましょう。

知らないよりは知っておく方が地方競馬も楽しめますよ。

ここから、各競馬場のジョッキーと調教師のリーディング上位を紹介していきます。2020 年は上位 10 人、2019 年以前は上位 5 人を紹介します。

帯広ばんえい競馬

ばんえい競馬は特殊なので、何を見て馬券を買ったらいいかわからない方は、下記の動画から順番に関連動画を見ることをオススメします。

岡部玲子さんや競馬に詳しいゲストの方が楽しく説明してくれますよ。

一応ジョッキーや調教師にも触れておきますが、動画で「ばんえい競馬」の知識を吸収して、馬や馬場などで判断できるようになりたいです。

ジョッキーは、勝利の「鈴木恵介」、安定の「阿部武臣」といったところでしょうか。

あとは、成績自体にそれほど差がないのでジョッキーの取捨選択は難しいかなと思います。

2020年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 鈴木恵介 17.1% 27.8% 37.9% 1087回
2 阿部武臣 14.9% 30.1% 43.2% 1139回
3 島津新 14.1% 22.9% 32.4% 977回
4 西謙一 12.0% 25.1% 37.1% 1134回
5 西将太 12.1% 24.1% 34.2% 1095回

意外に調教師まで見てない人も多いかもしれないので、困った時には「金田勇」厩舎に頼ってみても・・・。

2020年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 坂本東一 12.7% 25.4% 37.0% 996回
2 金田勇 16.0% 30.8% 42.4% 786回
3 松井浩文 13.4% 24.0% 33.8% 894回
4 久田守 11.0% 22.4% 35.6% 919回
5 服部義幸 12.1% 19.5% 26.2% 816回

ホッカイドウ競馬のリーディング

北海道所属で、主に門別競馬場を舞台に活躍している騎手と調教師のデータをまとめました。

騎手

JRA でもハッピーグリンで活躍実績のある「服部茂史」ジョッキーが上位にいますが、コスモバルクで活躍した「五十嵐冬樹」ジョッキー含め、上位 7 位くらいまではそこまで大きな差はありません。

2020 年は「服部茂史」「石川倭」「桑村真明」ジョッキーなど、他の地方への転籍が多く、所属ジョッキーだけでリーディングを見ると例年とは違った風景になります。これらの有力ジョッキーが北海道に戻ってきて乗っている場合は気に留めておきましょう。

特に 2 歳の交流重賞は地元ジョッキーの人気薄に要注意です。

2020年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 石川倭 17.4% 31.6% 46.2% 649回
2 桑村真明 15.6% 32.3% 45.4% 687回
3 五十嵐冬樹 15.7% 28.1% 40.1% 580回
4 服部茂史 13.9% 27.6% 42.0% 583回
5 落合玄太 12.0% 23.2% 33.0% 641回
6 岩橋勇二 12.3% 22.3% 34.2% 578回
7 小野楓馬 11.1% 22.4% 32.7% 602回
8 宮崎光行 14.7% 26.0% 41.1% 450回
9 阿部龍 11.1% 24.2% 34.5% 579回
10 松井伸也 6.5% 13.1% 23.3% 626回
2019年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 石川倭 17.0% 32.2% 46.4% 704回
2 桑村真明 16.0% 28.4% 41.4% 536回
3 服部茂史 16.0% 29.2% 45.0% 524回
4 五十嵐冬樹 15.0% 28.7% 40.1% 506回
5 宮崎光行 16.6% 32.1% 45.1% 445回
2018年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 桑村真明 21.0% 35.4% 48.4% 594回
2 服部茂史 15.4% 27.4% 39.9% 533回
3 五十嵐冬樹 15.5% 26.5% 41.9% 524回
4 岩橋勇二 12.5% 26.2% 37.1% 530回
5 阿部龍 10.6% 23.3% 35.0% 540回

調教師

「田中淳司」「角川秀樹」調教師のワンツーは変わらず。出走回数や有力馬の管理頭数も多いのでしょうが、それだけ仕上げが上手く信頼があるということでしょう。

2020年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 田中淳司 23.7% 39.3% 51.1% 577回
2 角川秀樹 20.0% 38.4% 49.1% 511回
3 林和弘 17.0% 31.3% 43.5% 505回
4 小野望 9.3% 20.5% 32.4% 623回
5 桧森邦夫 10.5% 22.6% 34.8% 474回
6 安田武広 14.9% 27.3% 35.3% 308回
7 川島洋人 14.8% 29.3% 40.9% 283回
8 米川昇 13.1% 26.1% 38.2% 314回
9 田中正二 10.9% 24.6% 36.3% 366回
10 松本隆宏 12.1% 23.0% 34.7% 331回
2019年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 田中淳司 20.7% 35.4% 50.3% 646回
2 角川秀樹 19.0% 33.0% 45.3% 536回
3 林和弘 17.4% 28.4% 40.5% 437回
4 小野望 10.0% 20.6% 31.6% 607回
5 田中正二 14.0% 27.1% 42.4% 351回
2018年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 田中淳司 22.0% 37.1% 48.7% 644回
2 角川秀樹 19.5% 34.3% 46.5% 548回
3 小野望 12.0% 25.4% 35.9% 417回
4 林和弘 12.8% 24.0% 38.5% 384回
5 田中正二 14.7% 30.1% 40.7% 312回

岩手競馬(盛岡・水沢)のリーディング

岩手所属で、主に盛岡競馬場と水沢競馬場を舞台に活躍している騎手と調教師のデータをまとめました。

騎手

最近は JRA に乗りにくるジョッキーを見かけなくなりましたが、昔は「メイセイオペラ」の「菅原勲」元調教師が有名ですよね。残念ながら逮捕されちゃいましたが・・・。

リーディングの「村上忍」ジョッキーも JRA の「宮崎北斗」に対するラフプレーで印象を悪くし、岩手競馬自体も薬物問題と、なにかと悪いイメージが続いています。

2020年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 山本聡哉 24.1% 39.9% 53.3% 771回
2 高松亮 17.3% 34.7% 46.9% 918回
3 村上忍 17.9% 34.3% 46.8% 732回
4 山本政聡 14.9% 29.2% 42.5% 872回
5 岩本怜 9.5% 18.0% 28.3% 995回
6 鈴木祐 11.1% 22.4% 32.4% 794回
7 関本淳 12.3% 22.0% 34.1% 586回
8 坂口裕一 9.1% 20.6% 31.2% 781回
9 南郷家全 11.4% 21.0% 29.0% 599回
10 阿部英俊 12.8% 23.1% 34.8% 533回
2019年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 村上忍 21.3% 36.3% 50.8% 738回
2 山本聡哉 20.6% 37.5% 52.9% 725回
3 山本政聡 18.3% 33.5% 45.7% 758回
4 高松亮 15.6% 28.0% 40.8% 636回
5 岩本怜 9.4% 20.8% 31.1% 909回
2018年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 山本聡哉 25.4% 41.2% 55.0% 748回
2 村上忍 21.6% 37.2% 49.7% 841回
3 山本政聡 13.4% 27.2% 40.9% 775回
4 高松亮 14.2% 28.0% 41.6% 704回
5 菅原俊吏 12.0% 23.0% 33.6% 752回

調教師

2020年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 板垣吉則 16.3% 27.1% 35.4% 558回
2 櫻田康二 13.0% 25.3% 37.2% 586回
3 三野宮通 8.7% 17.1% 28.3% 805回
4 菅原勲 19.1% 35.7% 49.5% 367回
5 飯田弘道 13.1% 26.8% 35.1% 526回
6 佐藤雅彦 15.7% 32.5% 44.8% 381回
7 工藤裕孝 10.7% 20.1% 29.8% 513回
8 齋藤雄一 14.2% 27.8% 37.2% 338回
9 畠山信一 14.3% 23.1% 30.0% 329回
10 村上昌幸 11.5% 24.3% 36.2% 383回
2019年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 飯田弘道 16.7% 33.1% 43.7% 402回
2 櫻田康二 14.7% 27.9% 37.7% 448回
3 板垣吉則 11.3% 24.4% 33.5% 558回
4 三野宮通 9.7% 17.3% 26.2% 629回
5 菅原勲 18.9% 32.1% 47.0% 302回
2018年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 板垣吉則 13.8% 28.2% 44.2% 542回
2 千葉幸喜 22.5% 36.8% 47.5% 280回
3 飯田弘道 13.7% 28.5% 41.7% 453回
4 三野宮通 13.0% 21.0% 32.3% 463回
5 櫻田康二 12.9% 27.2% 39.3% 419回

南関東競馬(大井・船橋・浦和・川崎)のリーディング

南関東所属で、主に大井競馬場と船橋競馬場、浦和競馬場、川崎競馬場を舞台に活躍している騎手と調教師のデータをまとめました。

ジョッキーの所属も 4 つの競馬場にまたがりますが、それぞれ各競馬場で騎乗する機会があるので、データは南関東で統一しています。

騎手

地方競馬の中では一番レベルが高く、JRA のレースでも通用する馬もいます。また、JRA のオープンクラスで頭打ちになった馬が移籍するケースも多く、地方交流戦で懐かしい馬を見かけることも珍しくありません。

JRA のダート路線が整備されていない 2 歳や 3 歳の前半など、あえて南関東に移籍させるというケースもあります。

賞金規模も大きいので、少しでも多く競走馬が活躍できる舞台があるのはいいことですね。

個人的には、「真島大輔」ジョッキーを狙うことが多いです。2020 年の落馬で療養中ですので、早い復帰をお待ちしています。

2020年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 森泰斗 24.6% 40.9% 54.4% 1570回
2 矢野貴之 18.0% 32.3% 44.3% 1315回
3 笹川翼 14.1% 27.0% 38.8% 1536回
4 本田正重 13.8% 26.3% 37.6% 1192回
5 山崎誠士 11.8% 22.7% 32.5% 966回
6 御神本訓史 20.6% 37.2% 49.5% 476回
7 張田昂 12.8% 23.6% 32.6% 742回
8 本橋孝太 11.3% 19.7% 28.0% 833回
9 町田直希 7.4% 13.6% 22.7% 1237回
10 真島大輔 17.1% 32.7% 44.0% 490回
2019年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 森泰斗 21.6% 39.8% 52.0% 1669回
2 矢野貴之 20.9% 35.5% 45.9% 1294回
3 笹川翼 12.0% 23.8% 35.1% 1450回
4 御神本訓史 22.8% 38.8% 49.1% 624回
5 真島大輔 16.6% 30.6% 42.4% 827回
2018年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 森泰斗 18.1% 34.0% 48.0% 1578回
2 矢野貴之 16.5% 29.7% 41.6% 1443回
3 真島大輔 16.9% 32.3% 42.9% 1193回
4 御神本訓史 25.3% 39.7% 51.5% 693回
5 瀧川寿希也 11.9% 22.3% 32.7% 1397回

調教師

2020年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 小久保智 19.5% 31.1% 42.1% 737回
2 新井清重 16.2% 27.2% 38.0% 555回
3 高月賢一 15.2% 27.7% 37.9% 519回
4 川島正一 20.3% 33.0% 49.3% 379回
5 内田勝義 14.5% 26.5% 36.8% 475回
6 的場直之 21.1% 31.7% 38.2% 303回
7 張田京 20.3% 32.8% 41.8% 311回
8 森下淳平 26.9% 43.6% 51.7% 234回
9 荒山勝徳 19.2% 35.9% 44.8% 323回
10 藤田輝信 17.3% 31.7% 46.1% 353回
2019年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 小久保智 19.1% 31.9% 39.5% 766回
2 高月賢一 17.7% 32.3% 44.6% 560回
3 新井清重 16.0% 28.9% 39.4% 581回
4 荒山勝徳 19.3% 35.3% 46.8% 331回
5 藤田輝信 18.4% 31.8% 42.5% 343回
2018年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 小久保智 19.1% 32.8% 42.0% 765回
2 高月賢一 16.3% 28.2% 40.5% 560回
3 新井清重 14.5% 26.4% 39.2% 560回
4 藤田輝信 22.6% 35.3% 46.6% 354回
5 矢野義幸 13.2% 22.9% 28.4% 506回

東海競馬(名古屋・笠松)のリーディング

東海所属で、主に名古屋競馬場と笠松競馬場を舞台に活躍している騎手と調教師のデータをまとめました。

名古屋競馬には JRA で活躍した馬の記憶はないのですが、笠松競馬では「オグリキャップ」や「ライデンリーダー」など話題となった馬が何頭かいます。最近だと「Dr.コパ」さんの持ち馬である「ラブミーチャン」でしょうか。

騎手

ジョッキーは「安藤勝己」騎手が JRA に移籍して大活躍しましたが、今は園田で活躍する「川原正一」ジョッキーも JRA のワールドオールスタージョッキーで活躍をしました。名古屋競馬も「岡部誠」ジョッキーや「丸野勝虎」ジョッキーは上手いですよね。

笠松なら「筒井勇介」「渡邊竜也」、その次に「大畑雅章」が有力でしょうか。

2020年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 岡部誠 24.9% 44.2% 57.9% 866回
2 丸野勝虎 17.1% 28.4% 40.4% 891回
3 筒井勇介 17.9% 34.3% 46.6% 776回
4 大畑雅章 14.3% 25.5% 35.4% 962回
5 渡邊竜也 16.4% 32.7% 46.3% 805回
6 水野翔 16.6% 29.8% 41.1% 734回
7 宮下瞳 11.9% 23.7% 36.2% 872回
8 戸部尚実 13.6% 25.4% 36.1% 661回
9 藤原幹生 13.3% 25.1% 37.3% 661回
10 加藤聡一 10.2% 24.2% 35.7% 756回
2019年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 岡部誠 27.5% 47.5% 59.3% 806回
2 筒井勇介 19.0% 31.6% 44.8% 675回
3 村上弘樹 14.4% 29.6% 42.2% 852回
4 大畑雅章 13.3% 24.7% 35.4% 895回
5 渡邊竜也 13.7% 24.6% 38.8% 804回
2018年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 岡部誠 22.9% 42.6% 51.9% 737回
2 丸野勝虎 19.5% 34.5% 44.5% 846回
3 佐藤友則 26.2% 44.4% 57.2% 545回
4 大畑雅章 17.0% 29.7% 41.4% 811回
5 筒井勇介 18.1% 32.8% 45.0% 673回

調教師

2020年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 角田輝也 20.7% 35.8% 49.1% 849回
2 笹野博司 19.8% 35.2% 48.3% 803回
3 川西毅 34.4% 53.3% 65.3% 413回
4 今津博之 13.6% 25.8% 35.5% 675回
5 藤ケ崎一人 15.2% 28.1% 41.9% 598回
6 坂口義幸 10.1% 19.8% 31.3% 814回
7 安部幸夫 12.3% 25.5% 38.5% 636回
8 加藤幸保 11.1% 19.8% 31.4% 678回
9 塚田隆男 13.1% 23.6% 34.9% 563回
10 後藤佑耶 15.3% 29.5% 41.4% 458回
2019年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 角田輝也 22.0% 35.1% 48.6% 880回
2 笹野博司 19.1% 34.0% 45.9% 799回
3 川西毅 32.9% 50.6% 62.2% 389回
4 尾島徹 17.8% 34.6% 46.1% 684回
5 坂口義幸 11.3% 23.6% 35.5% 800回
2018年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 角田輝也 19.8% 35.8% 48.8% 911回
2 笹野博司 18.2% 33.9% 47.5% 844回
3 尾島徹 19.0% 33.9% 46.1% 605回
4 川西毅 31.3% 49.2% 63.5% 368回
5 塚田隆男 17.7% 33.5% 45.5% 496回

金沢競馬のリーディング

金沢所属で、主に金沢競馬場を舞台に活躍している騎手と調教師のデータをまとめました。

騎手

JRA の交流戦はありますが、金沢のジョッキーはあまり知る機会がありません。ただ、「吉原寛人」ジョッキーは覚えておいて損はないでしょう。南関東の期間限定騎乗でも大活躍されていましたし、かなり乗れるジョッキーという印象です。

2020年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 藤田弘治 16.7% 32.9% 47.0% 587回
2 中島龍也 18.0% 33.8% 47.1% 462回
3 吉田晃浩 19.0% 33.6% 44.8% 426回
4 米倉知 26.6% 45.1% 55.9% 286回
5 吉原寛人 20.2% 37.7% 50.2% 342回
6 栗原大河 11.8% 19.5% 32.4% 527回
7 堀場裕充 11.4% 24.9% 33.5% 518回
8 柴田勇真 10.8% 21.4% 33.1% 528回
9 畑中信司 13.1% 26.9% 38.2% 405回
10 青柳正義 15.3% 27.3% 39.6% 308回
2019年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 藤田弘治 17.6% 35.3% 50.5% 631回
2 青柳正義 16.5% 29.3% 41.1% 666回
3 米倉知 30.9% 48.1% 60.8% 314回
4 中島龍也 16.4% 31.9% 45.1% 549回
5 池田敦 14.5% 29.7% 44.7% 387回
2018年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 青柳正義 17.4% 35.3% 47.4% 685回
2 中島龍也 14.3% 28.3% 42.5% 600回
3 米倉知 26.2% 41.2% 51.4% 301回
4 藤田弘治 14.1% 27.3% 38.9% 524回
5 吉原寛人 19.9% 35.6% 45.4% 317回

調教師

2020年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 金田一昌 16.5% 32.2% 45.0% 1027回
2 加藤和宏 13.7% 24.9% 34.1% 747回
3 佐藤茂 20.6% 36.0% 48.8% 475回
4 加藤和義 11.8% 23.8% 35.7% 755回
5 中川雅之 11.8% 25.5% 38.0% 584回
6 高橋俊之 11.0% 23.2% 36.1% 630回
7 菅原欣也 7.4% 15.9% 26.4% 662回
8 鈴木正也 15.8% 27.0% 37.0% 278回
9 高橋優子 19.5% 39.0% 49.5% 210回
10 黒木豊 8.0% 16.0% 28.2% 488回
2019年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 金田一昌 19.0% 36.2% 52.0% 988回
2 高橋俊之 15.5% 30.4% 41.3% 631回
3 中川雅之 18.4% 32.1% 46.0% 523回
4 加藤和宏 10.5% 21.5% 30.1% 712回
5 菅原欣也 9.0% 17.4% 26.6% 774回
2018年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 鈴木長次 13.5% 25.0% 35.5% 1107回
2 金田一昌 16.2% 28.4% 41.5% 918回
3 中川雅之 18.1% 34.8% 45.6% 508回
4 高橋俊之 12.4% 24.7% 39.7% 579回
5 佐藤茂 14.9% 29.6% 41.7% 477回

兵庫競馬(園田・姫路)のリーディング

兵庫所属で、主に園田競馬場と姫路競馬場を舞台に活躍している騎手と調教師のデータをまとめました。

兵庫と言えば「そのだ競馬」だけでしたが、2020 年に姫路競馬場が長年の沈黙を破って復活しています。今はインターネット投票で地方競馬も大きく儲けているので、宇都宮競馬とかも耐えておけばってところでしょうね。

さて、「そのだ競馬」については以下のマンガを読んでおけばバッチリなので、初心者の方は必ず読んでおきましょう。馬券ではなく、園田競馬について理解が深まります。ビギナーズガイドの 2020 年版が追加されていてビックリ(笑)

騎手

JRA でもお馴染みの「岩田康誠」ジョッキーや「小牧太」ジョッキーが活躍していた競馬場。上位リーディング争いも激化していますが、「木村健」も今では調教師、「田中学」ジョッキーの時代も終わり、ここ数年は「吉村智洋」ジョッキーを筆頭に「田中学」ジョッキーと「下原理」ジョッキーが続きます。

2020年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 吉村智洋 29.5% 45.5% 57.6% 1198回
2 下原理 18.3% 35.1% 48.7% 1134回
3 田中学 14.8% 32.8% 46.5% 1121回
4 笹田知宏 16.1% 27.9% 39.0% 778回
5 川原正一 13.1% 24.1% 34.0% 804回
6 大山真吾 9.5% 19.6% 28.2% 997回
7 杉浦健太 9.9% 18.8% 29.3% 888回
8 廣瀬航 8.5% 18.8% 31.1% 1021回
9 鴨宮祥行 7.6% 18.4% 29.6% 911回
10 松木大地 7.2% 16.9% 26.8% 824回
2019年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 吉村智洋 27.4% 44.6% 57.1% 1203回
2 田中学 21.5% 39.1% 54.7% 1182回
3 下原理 20.6% 35.3% 48.3% 1153回
4 大山真吾 11.7% 22.8% 31.7% 1005回
5 川原正一 11.9% 24.2% 35.6% 732回
2018年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 吉村智洋 23.9% 41.2% 54.9% 1209回
2 田中学 21.5% 41.6% 58.0% 1120回
3 下原理 20.3% 34.3% 47.0% 1051回
4 大山真吾 12.3% 23.4% 33.8% 1102回
5 川原正一 12.7% 22.4% 33.5% 915回

調教師

2020年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 新子雅司 27.4% 45.6% 58.3% 401回
2 飯田良弘 19.5% 32.4% 42.9% 442回
3 坂本和也 17.1% 30.6% 41.9% 434回
4 森澤友貴 20.0% 34.2% 46.6% 345回
5 橋本忠明 15.6% 32.3% 43.5% 409回
6 盛本信春 15.9% 28.7% 39.2% 397回
7 長南和宏 11.0% 19.9% 29.7% 562回
8 田中一巧 22.3% 37.8% 48.0% 233回
9 保利良平 14.8% 27.4% 35.8% 318回
10 石橋満 16.8% 30.7% 39.6% 280回
2019年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 新子雅司 32.9% 48.2% 57.5% 386回
2 飯田良弘 19.1% 34.6% 46.1% 477回
3 坂本和也 14.4% 24.5% 32.5% 494回
4 橋本忠明 16.7% 28.0% 39.3% 414回
5 長南和宏 12.9% 21.5% 30.4% 512回
2018年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 飯田良弘 25.0% 40.9% 53.8% 416回
2 新子雅司 25.9% 40.3% 53.3% 375回
3 森澤友貴 22.7% 39.4% 54.5% 348回
4 盛本信春 19.2% 29.5% 40.7% 390回
5 橋本忠明 16.4% 29.2% 39.5% 445回

高知競馬のリーディング

高知競馬所属で、主に高知競馬場を舞台に活躍している騎手と調教師のデータをまとめました。

騎手

昔から「黒潮賞」が JRA の交流競走として有名でしたが、今はなんといっても「一発逆転ファイナルレース」でしょう。どの馬にもチャンスがというか、どの馬が来るのか非常にわかりにくいレースで高配当が頻繁に発生します。このレースだけでも買いたいですよね。

勝率だけで見ると「赤岡修次」ジョッキーが不動のリーディングですが、個人的には以前から「永森大智」ジョッキーを応援しています。冒頭で紹介した 10 万馬券も 1 着馬は「永森大智」ジョッキーです。

「赤岡修次」ジョッキーは交流重賞など他場でも活躍されているので、ぜひ覚えておきましょう。

2020年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 赤岡修次 36.8% 55.0% 66.3% 666回
2 永森大智 17.3% 35.6% 47.3% 665回
3 西川敏弘 13.7% 28.9% 39.8% 751回
4 倉兼育康 13.2% 26.5% 40.4% 657回
5 宮川実 18.1% 35.7% 51.5% 454回
6 岡村卓弥 9.9% 19.3% 30.2% 736回
7 林謙佑 10.4% 22.6% 34.0% 685回
8 多田羅誠也 11.1% 23.5% 35.6% 592回
9 山崎雅由 9.1% 18.0% 29.5% 640回
10 佐原秀泰 7.8% 17.8% 30.7% 625回
2019年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 永森大智 27.0% 47.3% 61.1% 723回
2 赤岡修次 28.3% 48.2% 62.2% 591回
3 宮川実 21.8% 37.0% 51.5% 605回
4 西川敏弘 14.2% 28.7% 43.8% 606回
5 林謙佑 10.4% 19.6% 31.3% 741回
2018年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 永森大智 24.8% 43.2% 56.5% 722回
2 赤岡修次 34.9% 51.5% 64.2% 501回
3 宮川実 23.5% 38.1% 51.7% 646回
4 西川敏弘 14.9% 31.0% 45.4% 707回
5 倉兼育康 11.1% 23.0% 33.5% 709回

調教師

以前から注目していた「工藤真司」調教師。2020 年は出走回数も大きく伸びてきました。近い将来、高知のリーディングを狙えるのはこの厩舎ではないでしょうか。

2020年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 打越勇児 21.2% 37.7% 50.5% 827回
2 田中守 24.7% 43.3% 55.5% 675回
3 工藤真司 17.1% 30.6% 42.5% 749回
4 雑賀正光 12.4% 25.0% 36.3% 937回
5 田中譲二 11.1% 19.2% 27.3% 911回
6 別府真司 9.6% 20.8% 32.6% 900回
7 目迫大輔 14.6% 25.9% 34.9% 398回
8 那俄性哲也 7.0% 16.8% 28.4% 811回
9 松木啓助 11.1% 23.5% 33.8% 452回
10 大関吉明 7.3% 16.9% 26.4% 634回
2019年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 打越勇児 25.4% 41.8% 55.0% 794回
2 雑賀正光 18.5% 33.9% 47.3% 982回
3 田中守 15.5% 26.6% 39.6% 805回
4 工藤真司 15.9% 30.6% 43.2% 571回
5 別府真司 9.0% 17.6% 27.2% 925回
2018年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 打越勇児 26.9% 41.5% 55.2% 733回
2 雑賀正光 16.6% 31.0% 43.6% 1020回
3 田中守 14.3% 24.9% 33.6% 832回
4 松木啓助 11.5% 23.1% 32.8% 827回
5 別府真司 8.7% 16.4% 26.2% 896回

佐賀競馬のリーディング

佐賀競馬所属で、主に佐賀競馬場を舞台に活躍している騎手と調教師のデータをまとめました。

騎手

JRA の交流戦では「佐賀記念」が有名ですが、地方のレベルとしてはそこまで高くないイメージです。

「山口勲」ジョッキーが毎年、圧倒的な連対率を誇りますが、人気薄に乗っている時には馬券に絡んでくれないという勝手な被害妄想を持っています(笑)

個人的には「真島正徳」ジョッキーを狙うことが多いです。

大荒れもある競馬場ですが、堅い決着が多いという印象の方が強いですね。

2020年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 山口勲 27.3% 44.3% 58.9% 675回
2 石川慎将 14.5% 26.1% 39.6% 809回
3 倉富隆一郎 12.9% 23.9% 33.2% 661回
4 田中純 12.5% 23.0% 33.1% 666回
5 竹吉徹 11.1% 19.5% 30.2% 750回
6 鮫島克也 15.4% 28.1% 39.5% 534回
7 真島正徳 17.1% 33.8% 45.6% 346回
8 川島拓 6.8% 16.0% 25.2% 805回
9 山下裕貴 7.2% 18.9% 27.3% 736回
10 田中直人 8.0% 16.7% 25.1% 640回
2019年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 山口勲 32.5% 51.5% 65.0% 767回
2 鮫島克也 17.9% 33.9% 47.0% 576回
3 倉富隆一郎 14.3% 25.3% 35.6% 699回
4 石川慎将 11.6% 24.6% 34.3% 816回
5 真島正徳 17.5% 34.1% 48.8% 504回
2018年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 山口勲 33.5% 52.9% 64.1% 684回
2 岡村健司 13.3% 27.0% 41.3% 737回
3 鮫島克也 16.2% 27.6% 42.2% 568回
4 真島正徳 22.2% 42.4% 54.8% 361回
5 石川慎将 12.0% 23.1% 33.2% 631回

調教師

2020年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 真島元徳 15.9% 28.0% 39.5% 693回
2 九日俊光 14.3% 28.7% 40.5% 715回
3 池田忠好 12.6% 22.7% 32.7% 635回
4 東眞市 13.1% 26.7% 38.9% 550回
5 山田徹 16.3% 26.2% 35.5% 442回
6 手島勝利 11.1% 22.8% 32.7% 604回
7 古賀光範 12.6% 24.5% 37.6% 404回
8 土井道隆 8.1% 16.7% 25.8% 615回
9 三小田幸人 13.4% 27.4% 36.5% 372回
10 中川竜馬 7.7% 15.2% 24.1% 638回
2019年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 九日俊光 21.2% 34.6% 46.5% 737回
2 真島元徳 16.6% 30.4% 42.8% 639回
3 東眞市 19.8% 38.7% 54.5% 530回
4 土井道隆 11.1% 20.6% 32.8% 597回
5 池田忠好 9.7% 19.8% 28.3% 631回
2018年 名前 勝率 連対率 複勝率 出走回数
1 九日俊光 18.4% 28.7% 39.9% 784回
2 真島元徳 18.3% 35.1% 49.1% 619回
3 東眞市 20.5% 38.2% 50.0% 511回
4 土井道隆 10.3% 21.3% 29.5% 639回
5 池田忠好 12.7% 22.9% 37.6% 502回

まとめ

地方競馬のジョッキーと調教師についてまとめてきました。

地方競馬を買ってみようかなっと思ったら、ジョッキーと調教師をチェックしてみてくださいね。

といっても、データ通りのめっちゃ堅い決着もあれば、重賞などでポジション争いが激しくなりペースがあがると、後ろで脚を溜めていた人気薄が大穴を開けるというケースも稀にあります。

金額はほどほどに遊びましょうね

地方競馬は楽天ポイントで還元される「楽天競馬」か、WIN5 で一攫千金が狙える「オッズパーク」がオススメです。





自分でも地方競馬についてもっと勉強してみたいという方は、以下のパーフェクトブックがオススメです。

データはともかく、各競馬場の特徴はわかりやすくまとめられています。

地方競馬が得意な人の予想を参考にしてみたい方は、以下をご覧ください。

単複で勝負したいあなたはどちらが好みですか?
的中率70%の単勝馬券
安定的に資金が増える複勝馬券
オッズで勝負する馬券術

回収率重視の競馬予想が加速する中、的中すれば確実に儲かるように資金配分する馬券にも注目が集まっています。

当日買いの人にオススメしたいのが、以下の 2 つの馬券術。

・的中率 70% の単勝馬券
・3 連複を中心とした投資馬券

どちらも高い的中率のゾーンを狙う馬券術のため、レースの締め切り 5 分前くらいまで時間を使える人に適しています。

的中率70%の単勝

極撰競馬投資法