複利馬券術

回収率アップ馬券術

4年連続で回収率120%を超えるキャリア指数の実力

キャリア指数は、競走馬がこれまで稼いだ獲得賞金と着度数を用いて能力を導き出す稼動指数をアレンジした指数です。

稼動指数は元々、2009 年と 2015 年に雑誌で紹介された馬券術ですが、この稼動指数を儲かる形にアレンジして、2015 年から指数順位付きの出走表と収支結果をサイトやメルマガで公開してきました。

これまで以下のようなお問い合わせをいただく中で、稼動指数アレンジという命名だと誤解を招きそうでしたので、2019 年からは新たに「キャリア指数」として公開しています。

質問 No.1

雑誌の指数とサイトの予想印が違いますが、どのような計算方法で指数を算出していますか?

質問 No.2

どの競馬新聞を使っていますか?同じ手法を使って予想したいです。

質問 No.3

雑誌に書いてある方法だと回収率が 100% を超えないですが、どうしたら回収率が上がるのでしょうか?

実際に稼動指数を計算して年単位で統計をとってもらえればわかりますが、稼動指数のルールそのままではプラス収支にならない(勝てない)です。

よって、稼動指数のデメリットをなくして勝てる形にアレンジしたものを、当サイトで算出してキャリア指数として紹介しています。

ここではキャリア指数について私が感じている魅力、これまで数年間の成績や儲かる買い方など分析した結果を公開したいと思います。

4 年連続で回収率 100% を超えるキャリア指数メルマガでは、レースの指数上位 7 頭を推奨(参考)買い目付きで配信しています

目次

キャリア指数の収支結果

2019 年のキャリア指数の成績を紹介します。

母数が少ない間は、毎週、収支に大きな変動があると思いますので年単位で判断してもらえればと思います。

馬券 的中率 回収率 買い目
単勝 23.3% 111.5% 1点
複勝 46.8% 94.5% 1点

※10月14日現在(631レース)

以下は 2018 年からの単複成績になりますが、1,400 レースを超えても単勝回収率 120% を維持しています。

馬券 的中率 回収率 買い目
単勝 21.8% 120.8% 1点
複勝 46.3% 94.0% 1点

※2018年1月~2019年9月29日現在(1,411レース)

単勝が得意な指数だけあって、馬単や 3 連単の成績がいいです。

以下は参考馬券として単複以外に集計している馬券種の 2019 年の結果です。2018 年からのトータルの成績もページ下部で紹介していますので、興味のある方はご覧ください。

馬券 的中率 回収率 買い目
馬単 14.5% 98.4% 5点(流し)
3連単 8.3% 106.2% 20点(流し)

※9月29日現在(602レース)

流し馬券は、指数 1 位の馬から 2~6 位以下に流したものになります。

他にも、メルマガでは 2018 年までの集計で回収率が高かった馬券種を参考馬券として紹介しています。

キャリア指数が完成するまでの軌跡は下記のページで紹介していますので、新しい馬券術を考案中の方はぜひご覧ください。

、稼動指数だけでは勝ち続けることはできませんが、当サイト独自のキャリア指数で 4 年以上に渡り回収率 100% を達成するまでに至りました

キャリア指数の分析結果

上記の成績を見てもらうとわかる通り、キャリア指数で地道に単勝を買い続ければかなりのプラス収支になります。

しかし、指数で 1 位になった馬を素直に買いたくない時もあります。

例えば、明らかに「騎手」「枠順」「コース」などに不安がある場合ですよね。

不安材料 No.1

穴馬っぽくて美味しいけど、年間 10 勝もしないようなジョッキーが乗ってるな。

不安材料 No.2

新潟の直線 1000m で最内枠になっちゃったよ。ジョッキーも西田じゃないから無理だろ。

不安材料 No.3

この馬、坂のあるコースは無理でしょ。しかも開幕週の大外枠でそこそこ人気になってる。

そこで、キャリア指数 1 位の馬について、もう 1 つ別のファクターをプラスするとどうなるか分析してみました。

キャリア指数 1 位の馬に対して、さらに条件を絞ることで的中率と回収率を向上させることができるファクターを調査していきます

キャリア指数上位馬の爆発力

キャリア指数の全体の成績を振り返ってみると、単勝以外の馬券種でもプラス回収率が達成できているものがありました。

指数上位馬で構成できそうな買い目を使って算出した結果が以下の通りです。

馬券 的中率 回収率 買い目
馬連 25.0% 97.7% 5点(流し)
馬単 14.2% 121.1% 5点(流し)
3連複 20.4% 85.0% 10点(流し)
3連単 9.1% 118.7% 20点(流し)

※2018年1月~2019年9月29日現在(約1411レース)

ところで、あなたはいつもどのような馬券を買っていますか?

買い方は確立しているでしょうか?

私は前日買い派ですので、単勝 5 倍を超えそうなキャリア指数 1 位の馬の単複と馬単(相手5頭)をいつも購入しています。

2019 年も早速、こんな馬券が獲れました。相変わらず単勝と連単馬券は好調です。

4年連続で回収率120%を超えるキャリア指数の実力

キャリア指数で除外しているレース

キャリア指数では、以下の条件のレースは対象外としています。

・新馬戦
・未勝利戦
・障害レース
・ダートレース
・2,3歳限定の芝レース

それでも、ダートのレースについて指数だけでも教えて欲しいという要望が何回かあり、除外となったレースをサンプル的に紹介しています。

興味のある方はご覧ください。これらのレースの指数については当サイトの公式外のデータとさせていただきます。

ここではキャリア指数で除外しているレースの指数をサンプルとして紹介します

月単位で回収率100%を超える馬券術

今回は、2019 年に活躍しているメルマガや情報配信商品を紹介します。

月単位で回収率100%

レジまぐには数ヶ月連続で回収率 100% を超える人気メルマガがいくつもあります。

どうしても馬券で儲けたい、当たらない週末が嫌だという方は必見。まずは自分の興味のある理論で予想展開されているメルマガを探してみてください。キャリア指数も参加しています。
※レジまぐは初月無料も多く収支が明確に公開されています

最も売れた競馬予想メルマガは?

堅実に利益を増やす複利馬券

自分の興味のある馬券術を使って 100 レース以上を試し(できれば1000以上が好ましい)、的中率と回収率を算出します。その馬券術の回収率が 100% を超えていれば、的中率を元に資金を的確に分割して買い続けるという資金管理方法。競馬で熱くなって負けてしまう人や、最終レースで取り返そうと大きく突っ込むなど予算管理が苦手な人にピッタリの理論です。

馬券資金管理バイブル

PAT口座が毎月増え続ける理論

話題の指数や馬券術について

特に注目している馬券術については以下の通りですが、現在は自分で回収率が 100% を超える理論を見つけたのでキャリア指数のみを実践中です。

AI 競馬予想の「VUMA」や「SIVA」の有料プランについてもレビューを書いてみましたので、興味のある方はご覧ください。

回収率アップのヒント

TARGET などのツールを使って回収率が期待できるファクターを調べています。

キャリア指数の分析にも力を入れています。

注意事項

このコンテンツでは様々な馬券術により、指数や期待度の高い馬を算出して公開しているだけであり、当該週の競馬の結果を保証するものではありません。興味のある馬券術について理解を深めたり情報交換するものでありますので、馬券の購入は自己責任でお願いします。

また、各指数や選出馬においては、限りなくルールに従い正確な値が算出されるように注意を払っておりますが、完璧な数値を保証するものではなく、意図せず間違った数値になっている可能性がありますので、ご了承ください。

TOP